ロイロノートの使い方講座〜⑤その他のカードの編集〜

小学生
小学生
学校でタブレットのロイロノートを使って勉強するんだけど、使い方が分からないよ〜
モジャ博士
このページでは、カードのさまざまな機能が分かるぞい

日本各地の小中学校で「GIGA構想」という授業にタブレットを活用する試みが、広まっています。

今回は、GIGA構想の中で利用されることが多い「ロイロノート」の使い方を紹介していきたいと思います。

保存版となりますので、ブックマーク(お気に入り)に登録して、分からない項目があれば、その都度見返して参考にしてみてください♪

カードのさまざまな機能

ロイロノートの基本的な操作である「カードの機能」を紹介します!!

カードを削除する

ロイロノートでは必要のなくなったカードを削除することが出来ます。

方法は2つあります。

1つ目はノート画面の左下にあるゴミ箱マークのところに、不要になったカードをドラックして持っていって削除する方法です。

まずは、削除したいカードをゴミ箱のところまで指で持っていきます。

ゴミ箱のところで指を離します。

出てきたウインドウの「削除」の文字をタップし、削除完了です。

2つ目は、削除したいカードを長押しして削除を選択する方法です。

まず、削除したいカードを指で長押しすると、アイコンが登場します。

その中の「削除」の文字をタップします。

出てきたウインドウの「削除」の文字をタップし、削除完了です。

削除をしたカードは、パソコンなどのようにゴミ箱の中にストックされたりせず、完全に削除されるので注意が必要です!!

カードの中にカードを入れる

モジャ博士
まずは、ロイロノートでカードをカードの中に入れてみるぞい

ロイロノートでは、カードをカードの中に入れることが出来ます。

ノート画面で、カードをカードの中に持っていくとカードの縁が緑色に光ります。

これでカードの中にカードが入った状況になります。

編集画面はこのような感じになります。

カードをつないでスライドを作る

モジャ博士
まずは、ロイロノートでスライドショーを作ってみるぞい

ロイロノートでは、複数のカードをつなぎ合わせてスライドショーを作ることができます。

カードをつなげる

カードの右上から伸びている黄色の矢印を指で引っ張りって、別のカードと繋げると、カードを繋げてスライドを作ることが出来ます。

矢印を他のカードに指で引っ張っていきます。

カードを繋げることができました。

つないだカードを切り離す

繋いだカードを切り離すには、繋げられた矢印をタップすると繋がったカードを切り離すことが出来ます。

矢印をタップして、カード同士の繋がりを解除します。

つないだカードを並べる、収納する

カードを長押しして、整列の文字を押すと、矢印で繋げられたカードを整列させることが出来ます。

カードが整列しました。

また、繋げられているカードの先頭のカードの左側にある「−」のアイコンをタップすると繋げられたカードをまとめることが出来ます。

カードがまとまりました。

逆に、まとめられているカードの左側に出ている「➕」のアイコンをタップするとまとめられていたカードを展開することが出来ます。

カードが展開されました。

スライドショーを再生する

複数のカードを繋げて作成したスライドショーは、スワイプをすることでカードを切り替えていくことが出来ます。

また、カード編集画面の左下にある「再生」マークをタップするとスライドを自動再生することが出来ます(ただし時間の調節をすることは出来ない)。

「再生」マークの横にある数字の1の付いたマークは、スライドの再生時間を1秒戻すボタンです。

スライドの再生時間をどうしても指定したい場合は、カード自体に音声を録音すると、その録音時間に合わせた再生時間になります。

(参考→カードに音声を追加をする(録音))

さまざまな機能を利用する

モジャ博士
ロイロノートのカード機能は他にもまだまだあるぞい

ロイロノートのカードの機能は他にも便利な機能があるので紹介します。

カードに図形を挿入する

ロイロノートでは、他のアプリから図形を持ってきて挿入することが出来ます。

(映像はKeynote)

カードをピン留めする

ロイロノートでは、カードをピン留めすることが出来ます。

ピン留めしたいカードを長押しします。

「ピン」のマークが現れるので、そのアイコンをタップします。

カードにピンのマークがつけばピン留め状態になります。

もう一度カードを長押しして、「ピン解除」のアイコンを押せばピン留めの解除もできます。

カードをお気に入りにする

ロイロノートでは、カードをお気に入りすることが出来ます。

お気に入りにしたいカードを長押しし、「星」マークのアイコンが現れるので、そこをタップしお気に入り選択します。

お気に入りに選んだカードは縁が黄色になります。

カードを出力する

ロイロノートでは、カードをアプリ外に出力することが出来ます。

出力したいカードを選択し、右上の方にある「…」のアイコンをタップします。

「書き出し」の項目が現れるので、そこをタップします。

PDFファイルと動画ファイルの2つの出力方法が選択できます。

【PDFファイル】

保存先を選択肢で出力します。

【動画ファイル】

動画の形式を選択するウインドウが現れます。

保存先を選択します(今回はビデオを保存に選択)

保存された動画がこちらです。

カードを回転させる(写真カードのみ)

ロイロノートの写真カードは、回転させることが出来ます。

回転させたい写真カードを選択し、長押しします。

「回転」のアイコンが現れるので、タップします。

半時計周りに90度回転します。

今後もさまざまなカードや機能を紹介していきます。

YouTubeでは動画も紹介してますのでご覧ください♪

それぞれ構造は同じなので、各カードに対しての機能を覚えるのではなく、ロイロノート全体の構造として理解していくことが、操作方法を覚えるのには有効です。

ロイロノートを使いこなして、学習の質を向上させよう!!