Keynote (iPad版)の使い方講座〜-番外編-アニメーションをつけよう!!〜



モジャ博士
このページではKeynoteの始め方が分かるぞい

日本各地の小中学校で「GIGA構想」という授業にタブレットを活用する試みが、広まっています。

今回は、GIGA構想の中で利用されることが多い「Keynote」(キーノート)の使い方を紹介していきたいと思います。

保存版となりますので、ブックマーク(お気に入り)に登録して、分からない項目があれば、その都度見返して参考にしてみてください♪

アニメーションをつけよう!!

Keynote(iPad版)では、プレゼンテーション用のファイルを制作し、iPadを利用して発表することができます。

今回はiPadアプリでのスライドへのアニメーションを付ける方法を紹介します!!

アニメーションを追加する

モジャ博士
スライドや画像にアニメーションを追加してみるぞい

Keynoteでは、スライドや画像、文字などにアニメーションを加えることができます。

動画を見てチャレンジしてみてください!!

動画では、アニメーションをいっぱい付けていますが、実際のプレゼンテーションではあまりアニメーションをつけ過ぎるとプレゼンが逆に見にくくなってしまうこともあるので、アニメーションの付け方には注意してください。

効果音を追加する

モジャ博士
スライドに効果音をつけるぞい

Keynoteでは、スライドに効果音を付けることができます。

動画を見てチャレンジしてみてください。

(※挿入する効果音のデータは事前にフリーサイトなどからダウンロードしておいてください)

動画で紹介した方法以外にも以下のような方法があります。

編集画面の右上の「+」マークをタップします。

「挿入元」を選択します。

添付したい効果音を選択してタップします。

効果音が挿入できました!!

今後もロイロノートやGoogle系アプリなどについて紹介していきます。

YouTubeでは動画も紹介してますのでご覧ください♪

まずは使ってみることが大切なので、どんどん使っていきましょう。

iPadなどを使いこなして、学習の質を向上させよう!!