筆者の日本の行きたい県10選!!(後半)



先日、前半編をアップしましたが、今回は後半の5県を紹介したいと思います。

長崎県

出島をはじめとした歴史的建造物を回りたいです。

シンプルに観光サイトを見ていて、行きたいと思う街並みがいっぱいありました。

ハウステンボスもあって観光に事欠かない県であるというように感じます。

グルメも、海鮮系や和牛などありますが、長崎ちゃんぽんは外せません。

写真を見るだけでもワクワクする県です。

熊本県

熊本城は地震で再建することにな

ったとはいえ、見てみたいお城のひとつです。

天草のキリシタンの遺産群も見に行きたい場所ですね。

ラーメンやあか牛など、美味しそうなグルメがいっぱいあるので、熊本市内でぶらぶら食べ歩きもいいなぁと思っちゃいます。

大分県

基本的に温泉に進んでいくタイプではないのですが、大分だけは温泉に行ってみたい気持ちにさせられます。別府と湯布院は、私ですら知っています。

グルメは鳥の唐揚げ、とり天や海鮮料理などに魅力を感じます。

ここの県は温泉街でゆっくりがいいと思います。

鹿児島

薩摩藩ゆかりの歴史建造物や戦争関連の資料館など、近現代の歴史の中心人物たちを輩出してきた鹿児島県の歴史スポットを回ってみたい気持ちにさせられます。

牛も豚も鳥も有名な珍しい県なので、ぜひ美味しいお肉を食べたいですね。

屋久島は行くと大変そうなので、写真で楽しむだけにしておきます(笑)

沖縄県

中国と日本の影響が混ざり合った沖縄独特の歴史を感じさせてくれる庭園や建造物を回りたいです。学校では、少ししか沖縄の歴史を学ばないので、実際にいって感じられたらと思います。

グルメはアメリカの影響も受けた肉料理を味わいたいです。ソーキそばも一度は食べてみたいと思います。クセのある料理はやめておこうかな。

読んでいただいて、気づかれたかもしれませんが、筆者はあんまり、自然や温泉には興味がないので、こんな形の紹介になりました。

人それぞれ、いろんな趣味があるので、友たちと行く旅行もいいですが、一人旅がしてみたいですね。

世間の情勢と自分のお財布をシビアに確認しながら、旅行にいければなぁと思います。

他にも記事を上げていくのでこちらも確認してみてください♪